OPEN AIR LIVE|ライブ会場の様子|浜崎あゆみ|S.FILE
HOME 浜崎あゆみ ライブ会場の様子
OPEN AIR LIVE
2002年6月29日 【東京・お台場野外特設ステージ】
2002年6月29日〜30日に東京・お台場に設営された野外特設ステージで開催された浜崎あゆみ初の野外コンサート「OPEN AIR LIVE」当日の様子です。こちらの写真はお台場ビーナスフォートのエレベーターホールから撮影。
ご覧のようにステージの舞台装置は一部、クレーンで吊られた方式になっています。
ビーナスフォートのエレベーターホールから地上に舞い降りてみました。
この人の列はもちろん会場に入る人達の列です。
正面にレインコートを着た係員が確認出来るように、「OPEN AIR LIVE」の初日は時々小雨がパラつく、野外コンサートしては残念な空模様でした。
そしてこちらは開演後の様子をビーナスフォート前の交差点から撮影した写真です。週末のお台場は人が集まる地区だけに、野外コンサートの音に釣られて見に来る人も多くいました。
今度はビーナスフォートとは逆側からステージを正面に向かって撮影した写真です。なお、開演中は会場周辺にスタッフや警備員が数多く巡回し、立ち止まる野次馬を追い払っておりました。
上の写真からもうちょっと近づいて撮影した写真。ちなみに会場側の歩道では写真撮影など不可能なほどスタッフのガードが厳しかったです。
場所は変わってフジテレビ社屋の近くの歩道橋から撮影した写真です。「OPEN AIR LIVE」会場は写真右側のボンヤリと青く写っている辺りです。なお、写真左側に写っているカラフルなリングはお台場パレットタウンの観覧車です。
野外ステージ概要が何となく確認出来ます。
ライブの終盤ではご覧の通り、花火が打ち上げられました。この演出はa-nationでは既にお馴染みですが、先立って行われた「OPEN AIR LIVE」から始まった演出とも言えます。
▲このページのトップへ